Home > Archives > 2010-12

2010-12

二段の憂鬱

どうも。
もう一年もほったらかしになってましたが。
こう、なんと申しますかね。

合気道は相変わらず続けております。
正式とはとても言えませんが合気杖術もモタモタ始めましてな。
合気会の練習にまで行き始めましてな。(*1)
多いときは週3本の稽古をしております。時間と密度はまた別の話ですけども。
稽古量は増えているのに。時々は動画を撮ってたりしてるのに。
blogへのエントリがないのはなぜか。

ええ。ええ。二段が邪魔をするのですよ。

白帯、茶帯の時は何を言っても良かった。所詮シロウト。盆踊りに毛が生えたくらいのもんで風呂敷広げようがトンチンカンなこと言おうが失笑される程度のこと。
初段をとって黒帯になってちょっと風向きが(俺の脳内で)変わった。
やっぱ変な発言をしたりしたら僕が通っている道場が批判されることになる。
二段を取った今となっては、ヘタなことを言ったら今度は道場だけでなく合気道そのものを変な目で見られることになる。
二段つったらもう「シロウトの白帯」「趣味の茶帯」「記念の黒帯(初段)」ってワケじゃないからね。「合気道をやってる人」って意味だからね。
いや、これ、俺の脳内の話じゃなくて、実際そう言われたから。
「nomadさん、二段取ったらもうシロウトじゃ済まないですよ。合気道家としてどうなんだってことですよ」
俺、思わず「すんません今思い出しましたけど二段じゃありませんでした。よく考えたら合気道もやったことなかったです」って走って逃げましたけども。

全文を読む

Home > Archives > 2010-12

Search
Feeds
Meta

Return to page top